江戸川区総合文化センター

  • ホーム
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

お電話でのお問い合わせ 03-3652-1111 開館時間:8:30~22:00

イベント詳細

サポーターズ・クラブのご案内

チケット購入方法

オンラインチケット予約

  • 概要
  • プロフィール
  • ピックアップ

松崎しげる

誰もが認める歌唱力と表現力 江戸川が生んだ稀代のヴォーカリスト

1949年11月19日、東京・江戸川区生まれ。1970年デビュー。1977年「愛のメモリー」で日本レコード大賞歌唱賞受賞。国内外、数々の音楽祭で受賞の実績を持つ実力派であり、年間数多くのステージをこなし「ディナーショーキング」の異名を持つエンターテイナーである。歌手活動とは別に俳優として「噂の刑事トミーとマツ」に主演する等、ドラマ・CM・バラエティ・ミュージカルと幅広く活動。
デビュー40周年を迎え、2011年5月25日に記念のベストアルバムShigeru Matsuzaki All Time Best "Old & New"~I'm a Singer~のリリース。
2012年6月6日には「愛のメモリー」35周年記念企画シングル、
メガ・ボリュームシングル『愛のメモリー35th Anniversary Edition』を発売。「愛のメモリー」が1977年8月10日のオリジナルの発売以来実に35年ぶりのオリコンランキングチャートインを果たす。
2013年2月6日、チコ&ザ・ジプシーズ「愛と情熱のジプシーズ」にゲスト参加。フランスはパリにてレコーディングしてきた「愛のボラーレ feat.シゲルマツザキ」スペイン語verと日本にて録音の日本語verが収録されている。
2014年6月11日究極のコラボアルバム「black on black」発売。時代も国籍も音楽のジャンルの壁も軽々と超えた、スーパーヴォーカリストだから出来る、究極のコラボレーショントラックを1枚にコンパイル。さらにジャケット写真では篠山紀信とコラボしている。
2015年6月10日(水)にはソロデビュー45周年記念アルバム、「私の歌~リスペクト~」をリリース。歌に人生を捧げてきた”松崎しげる”が選んだ熱く唄い上げる名曲の数々を収録。
2015年7月には松崎の色黒が評価され日本記念日協会から9月6日(クロ)が松崎しげるの日として認定される。2015、2016、2017年と3年連続で9月6日に松崎主催Fes「黒フェス”白黒歌合戦”」を開催。多くのアーティストが参加し大成功を収めた。

寺井尚子

聴くものを圧倒するプレイスタイル 情熱がほとばしるジャズ・ヴァイオリニスト

1988年、ジャズ・ヴァイオリニストとしてプロ・デビュー。以来、寺井尚子ならではの表現力ゆたかな演奏スタイルで人気の高いコンサートを中心に、テレビ、ラジオ、CMへの出演や楽曲提供など、ジャズの枠組みだけにとどまらず、幅広くかつ積極的な音楽活動を展開し続けている。また、リシャール・ガリアーノ、リー・リトナー、ボブ・ジェームス、ハービー・ハンコックといった世界的アーティストとも国内外のステージで数多く共演、いずれも好評を博している。繊細な表現力と情熱的な演奏にますます磨きがかかる、世界を舞台に活躍するジャズ・ヴァイオリニストである。
「文化庁芸術選奨 文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)」(2010年)、 「日本ゴールドディスク大賞ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー<邦楽>」(2004年)ほか、受賞。デビュー30周年を迎える2018年に先駆け、2017年には2枚のアルバム(没後25年を迎えたピアソラへのオマージュ『Piazzollamor ピアソラモール』、ジャズ100年への敬意を込めた自身初のスタンダード集『The Standard ザ・スタンダード』)をリリース。2018年3~6月、全国6か所で「30th Anniversary JAZZ LIVE 寺井尚子“The STANDARD ザ・スタンダード”ツアー2018」開催。5月、ニュー・アルバムとベスト盤同時リリースの予定。

Photo by Masamitsu Tomita

五十嵐誠 イガバンBB

五十嵐誠が率いる いま最も注目を集める実力派ビッグバンド

ビッグバンド、ポップス、ジャズなど様々なシーンで活躍するトロンボン・プレイヤー、アレンジャー、コンポーザー五十嵐誠が主宰するビッグバンド。"楽しくなければビッグバンドではない"という想いをコンセプトに五十嵐誠によるスコアを中心に演奏し、ビッグバンドという形式ではあるが洋楽やJ-Popなどの楽曲を積極的に取り入れジャズやビッグバンドに囚われない音楽性の幅の広さが特徴。キャスティング面も他のビッグバンドとは一線を画す人材を起用。 既存の概念に捕われない岡雄三(b)、浦清英(key)、廣瀬昌明(g)、能村亮平(ds)からなるリズムセクションは、4Beatはもとよりすべてのジャンルに対し極めて高いレベルでの演奏を可能としている。
一方ホーンセクションは様々な音楽シーンの第一線で活躍する実力派で構成され、ホーンセクションとしての迫力、魅力、アドリブソロなど余す事なくその実力を発揮。世代を問わず、「文句無しにカッコイイ!」、「とにかく楽しい!」と多方面から高い評価を受けている、今最も旬なバンドのひとつである。
2016年4月から、リーダーの五十嵐誠が、NHK総合テレビ「探検バクモン」の音楽を担当。イガバンBBがオープニング曲とエンディング曲を演奏している。

<メンバー>
副田整歩 橋本和也 石川周之介 安川信彦 竹村直哉 (sax)
中路英明 五十嵐誠 榎本裕介 秋永岳彦 (tb)
佐久間勲 川上鉄平 上石統 中村恵介 (tp)
浦清英 (p) 岡雄三 (b) 能村亮平 (ds) 廣瀬昌明 (g) 

※出演者は都合により変更になる場合がございます。

ページトップ