江戸川区総合文化センタートップページへ

地域とつながる

えどがわ文化コンシェルジュ

みつカルえどがわ

文化活動検索サイトであなたの"ピッタリ"を見つけませんか 区民の皆さん一人ひとりに合った文化活動の情報を提供する えどがわ文化コンシェルジュを、各文化施設の窓口で行っています。 その事業の一つとして、区内の文化活動に関する情報を検索できるサイト 「みつカルえどがわ」を江戸川区のホームページ上に開設しております。 区内外の多種多様なおまつりやイベント、教室、サークル団体の情報を、 ジャンル別・地域別などさまざまな条件で検索できます。ぜひご活用ください。 みつカルえどがわは、こちらよりご覧ください。...

  • えどがわ文化コンシェルジュ
  • みつカルえどがわ

2021年02月28日

  • えどがわ文化コンシェルジュ
  • みつカルえどがわ

2021年02月28日

えどがわ文化コンシェルジュ

えどぶんインタビュー Vol.1
画家 牧本 隆

江戸川区で活躍する人々にお話を伺う「えどぶんインタビュー」。 記念すべき第一回は、江戸川区北小岩に生まれ江戸川区で育ち、 現在「くすのきカルチャーセンター」で「はがき絵」の講師をされている 生粋の江戸川区民 画家の牧本隆さんにお話を伺いました。 画家紹介 牧本 隆 Makimoto Takashi 1950 東京都江戸川区北小岩生まれ 1977 渡仏 1982 パリ アカデミー・ゴエツ 入学 1986 エコール・デ・ボザール デッサン科 修了 1988 エコール・デ・ボザール 油絵科 修了 1990 「サロン・ドートンヌ」入選 1991 「サロン・ドートンヌ」入選 1992 「サロン・ドートンヌ」入選 2014 くすのきカルチャーセンターにて はがき絵の講師を務める 個展 1993 アートギャラリー、パリ 2000 山脇ギャラリー、東京都千代田区市ヶ谷 2002 山下画廊、東京都中央区銀座 2003 山脇ギャラリー、東京都千代田区市ヶ谷 2005 山脇ギャラリー、東京都千代田区市ヶ谷 この頃から木炭画をはじめ発表を江戸川区の大型施設や市川のガーデンギャラリーに移行する 2007 芳沢ガーデンギャラリー、千葉県市川市 2009 タワーホール船堀、東京都江戸川区船堀 2010 タワーホール船堀、東京都江戸川区船堀 2012 タワーホール船堀、東京都江戸川区船堀 2013 芳沢ガーデンギャラリー、千葉県市川市 2015 「木炭画展」タワーホール船堀、東京都江戸川区船堀 2016 芳沢ガーデンギャラリー、千葉県市川市 2019 「水辺の風景」江戸川区総合文化センター、東京都江戸川区中央 ●画家になったきっかけ 20代の時にたまたま旅行へ行ったパリで同じくらいの歳の画家や詩人と 友人になったのですが、皆将来の夢や野望を語るんです。そして、必ずこう聞かれました。 「お前には(一芸として)何があるんだ?音楽か?絵画か?」 パリとは、人は皆何か一芸を聞かれる風土なのかもしれません。 何かを志したり自信があることが羨ましくなり、 パリの街並や美術館をみて、「絵を描きたいな」と思いました。 ●好きな江戸川の風景・場所 フランスの美術学校から帰国して江戸川区を歩いたとき、 電信柱ばかりでなかなか描きたい風景が見つかりませんでした。 そんな時、江戸川の河川敷を歩き「あぁ、ここだ」と思いました。 牧歌的で田園風景に似ていて、自然がたくさん残っている。 今でもこんな場所が残っていたのかと思いました。 ●絵を通して伝えたいこと 絵画は「風」や「温度」を表現できません。 だからこそ、作品を観た人が風や温度を感じられるよう特に意識して描いています。 風景画を観た時は「表現できないもの」や「目に見えないもの」を感じてほしいです。 ●描くときのポイント 生徒に必ず言うことは、「自分の目で見なさい」。 目の前の花瓶の花ではなく、それを撮った写真を見て描こうとするんです。 その方が拡大してよく見えるからって。 でもそれだと、本物の花の瑞々しさや美しさや香りを感じることができない。 描いた人が感じていないと、観た人にも伝わらないです。 ●今回の作品展について このレストランに来て、天井の高さ・広さと大きな窓が良いと思いました。 この空間をどうしたら生かせるか考えて、水彩画では太刀打ちできないと思い 油彩画を選びました。 これらの作品は30代の時パリで描いたものです。 外にイーゼルを立てて、実際の風景を見ながら描きました。 現地の空気や見えるもの・感じるものを表現しましたので、それが伝わったら嬉しいです。 牧本先生の作品は、2020年11月16日(月)~2020年12月27日(日)の間 レストランギャラリー百花百兆にて展示しておりました。 牧本先生、貴重なお話をありがとうございました! ...

  • えどがわ文化コンシェルジュ
  • えどぶんインタビュー
  • レストランギャラリー
  • 中央ロビー

2020年12月11日

  • えどがわ文化コンシェルジュ
  • えどぶんインタビュー
  • レストランギャラリー
  • 中央ロビー

2020年12月11日

イベントレポート

【イベントレポート】のんびりアフタヌーンコンサート

【9月30日(水)「のんびりアフタヌーンコンサート」の様子をご紹介いたします】   9月30日(水)大ホールにて「のんびりアフタヌーンコンサート」が開催されました。 ご出演は、江戸川区内で活動されるアマチュアミュージシャン 「Taro」さん、「ロックンダディーズ」さん。 「Taro」さんはオリジナルの曲を披露され、 穏やかな歌声と江戸川区を舞台にした曲が好評でした。 「ロックンダディーズ」さんの演奏される60~70年代の楽曲は、 来場者にとってもなじみの深い曲で、 合間に手拍子をされる方もいらっしゃいました。 「こんなご時世だからこそエネルギーをいただきました」 「久しぶりの生演奏、心に響きました」 など、ご来場のお客様からは温かいお言葉をたくさんいただきました。   ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!...

  • コンサート
  • 大ホール

2020年10月02日

  • コンサート
  • 大ホール

2020年10月02日

音楽を鑑賞する

のんびりアフタヌーンコンサート

のんびりアフタヌーンコンサート 音の響きが心地よい総合文化センター大ホールのステージで、 江戸川区内で活動するアマチュアミュージシャンによるコンサートを開催します。 午後のひと時を音楽とともにお楽しみください。 ◆公演日時 2020年9月30日(水)13:00~14:00(12:30開場) ◆会場 江戸川区総合文化センター 大ホール ◆出演 13:00~ Taro(ギター弾き語り) 13:30~ ロックンダディーズ(オールディーズバンド) ◆料金 入場無料(全席自由) 当日直接会場へお越しください。     新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、ご入場の際に次のことにご協力ください。 1. マスクの着用をお願いいたします。 2. 入場前に体温の測定にご協力ください。37.5度以上の場合はご入場いただけません。 3. 手洗いの励行のほか、手指消毒剤をご利用ください。 4. その他、係員からのお願いにはご協力ください。     詳細は以下をご確認ください。 のんびりアフタヌーンコンサート...

  • コンサート
  • 大ホール

2020年09月23日

  • コンサート
  • 大ホール

2020年09月23日

地域とつながる

動画配信!Making Edogawa Smile!~歩き出そう~
「江戸川フィルハーモニーオーケストラ」

江戸川区総合文化センター 文化団体応援プログラム 「Making Edogawa Smile! ~歩きだそう~」 このプログラムは、緊急事態宣言解除後、江戸川区総合文化センターが、 区内文化団体を応援する気持ちをこめてその活動再開をご紹介するものです。 皆様の新しい生活のヒントになれば幸いです。 この動画を通して、新型コロナウイルス感染症の影響下における、新しい生活様式を意識したオーケストラの練習方法を提示するとともに、区民の皆様へ総合文化センターの取り組みを発信します。 動画には、感染拡大のリスクを抑えるため、演奏者同士の距離を保ちながら、アンサンブルのバランスを崩さないようにオーケストラ編成を組み立てていく様子がおさめられています。 江戸川フィルハーモニーオーケストラの 約4ヶ月ぶりの合奏が始まる瞬間は感動的です。 また、動画配信に先立ち、7月1日より、今回の動画にご協力いただいた文化団体を紹介する展示を行っております。 えどぶんチャンネルでの記事はこちら。 中央ロビーでの展示は7月31日までです!...

  • youtube
  • えどがわ文化コンシェルジュ

2020年07月18日

  • youtube
  • えどがわ文化コンシェルジュ

2020年07月18日