江戸川区総合文化センタートップページへ

記事一覧

えどがわBOXART展

第2回 えどがわBOXART展 作品紹介11~20

【第2回えどがわBOXART展 作品紹介11~20】 11月19日(土)より総合文化センター中央ロビーにて開催中の第2回 えどがわBOXART展。 大小様々、意匠を凝らした作品が並んでおります。 作品タイトルや制作者からのメッセージをご紹介いたしますので 気になる作品がございましたら、是非実際にご覧になってみてください。 今回は、作品No.11~20をご紹介します。 11. ウォルフィーマーク ウォルフィーの文字を組み合わせてウォルフィーマークをつくって見ました。 (作者名:ウォルフィー佐野) 12. 混沌 何しに来たかわからないまま作品が出来てしまった。 (作者名:パンチ) 13. ほし 自由 ギャラリー空で、唄ったり、楽器の演奏、アートして、お話して、楽しい時間が過せて幸せです。 (作者名:小川一彦) 14. 日々是口実 日常生活の中で届く通信、買い物のレシートが過ぎ去った日を思いおこさせる様子を表現したかった。 (作者名:福田豊万) 15. マイスター くぎが初めて、とんかちもむずかしい ときどき指も打ちながら頑張りました (作者名:ペンギン) 16. くりすます すいぞくかん 水族館で恐竜や動物も参加できるクリスマスパーティーを開いたよ。 参加は[サンタのぼうし]があればだれでもできるよ。左上にあるぼうしでみんなも参加してみてね。 横にある窓から水槽の中をのぞいてみるのもたのしいよ。 (天井の青いセロハンは海の水です。全部につけると暗くなってしまうので、波のイメージで切って半分だけつけました。ぜひ色々な角度からいきものを見てみて下さい。) (作者名:ゆうま) 17. 2022 えどがわBOX ART-BOX UNIT-17 出展されたBOXARTが集合する事で、総合文化ホールの展示ホールが一つの大きなBOXARTに成る。展覧会後に離散し、各居場所で部屋を一つの単位とした空間BOXが出来る。拡散したBOXARTが街の空間BOXが増える事で、まちBOXARTが出来上がっていく。それをモデルイメージにして一つのBOXに納めてみました。 (作者名:斉藤靖雄) 18. びっくりないちにち つけるのをがんばった。 (作者名:うめか) 19. いろんなの よこについている金色の折り紙は電話 (作者名:りっか) 20. みんな、おいで おまつりはみんなをしあわせにするし、みんなを楽しませたりすることができるからです。 (作者名:島村るな) 他の作品はこちらをご覧ください。 第2回えどがわBOXART展 作品紹介1~10 第2回えどがわBOXART展 作品紹介11~20 第2回えどがわBOXART展 作品紹介21~30 第2回えどがわBOXART展 作品紹介31~40 第2回えどがわBOXART展 作品紹介41~50 第2回えどがわBOXART展 作品紹介51~60 第2回えどがわBOXART展 作品紹介61~70 第2回えどがわBOXART展 作品紹介71~80 第2回えどがわBOXART展 作品紹介81~90 第2回えどがわBOXART展 作品紹介91~100 第2回えどがわBOXART展 作品紹介101~114...

  • BOXART展
  • 中央ロビー

2022年12月08日

  • BOXART展
  • 中央ロビー

2022年12月08日

えどがわBOXART展

第2回 えどがわBOXART展 作品紹介1~10

【第2回えどがわBOXART展 作品紹介1~10】 11月19日(土)より総合文化センター中央ロビーにて開催中の第2回 えどがわBOXART展。 大小様々、意匠を凝らした作品が並んでおります。 作品タイトルや制作者からのメッセージをご紹介いたしますので 気になる作品がございましたら、是非実際にご覧になってみてください。 今回は、作品No.1~10をご紹介します。 1. 自然と平和 新川を毎日散歩して、「水鳥と亀」を見て、自然へのおもいがつのり作品にしてみました。平和を願い自然を大切にしたいと思います。 (作者名:髙橋康征) 2. Rice Ball は最強だ 制作のきっかけは、ぼくがおにぎりがすきで、それをよりもっとおもしろくさせる機会だなと思ったからです。 苦労したことは、看板の文字です。理由は一発勝負でなければいけなかったからです。 Rice Ball にしたのはおにぎりが地味なのでオシャレにしたかったからです。 (作者名:相馬匠利) 3. Jailhouse in Your Soul ①逃走する自我、あるいはその落としもの 自我が逃走したとの知らせを受けたのは、今日未明のことだった。 無意識の乗り物に乗って、現場に急行。自我は、天井にぽっかりと穴を開けて、魂の檻から脱走したようだ。 牢獄の中に残されていたのは、光り輝く"落としもの"だった。 (作者名:藤堂らでん) 4. Jailhouse in Your Soul ②落としものも逃走、あるいは遅すぎた捜査 自我が逃走してからしばらく時間が過ぎた。監視者は、捜査の手がかりが"落としもの"にあると気がついた。 慌てて再び現場に行くが、魂の獄中はすでに空っぽ。虚空に残されたのは、小さな"DEAD END"。 監視者の手入れは、行き止まりを虚しく掴む。 (作者名:藤堂らでん) 5. Jailhouse in Your Soul ③逃走の証拠、あるいは落としものの落としもの 自我が逃走したことで空洞になった魂の檻。やがて魂は自我を探し始める。 逃走の目撃者はいない。自我の行方は誰も知らない。 あるいは、自我など最初から存在しなかったのか?残された証拠は、落としものが落とした"檻の破片"だけだ。 (作者名:藤堂らでん) 6. 秋のきつね。 きつねをようもうフェルトで作った時かわいいなと思いきのこもつくりました。 ようもうフェルトはむずかしかったです! (作者名:石山りく) 7. IYASHI 大好きな金魚が優雅に"花"やかに泳ぐ姿に心癒されています。いかに"花"やかに見せるか、配色に気をつかい、柔らかな曲線を出す事に力を入れました! (作者名:石山ようこ) 8. 未来から来た、ロボットー! 未来から、せい作したロボットができ、げんざいの時代にあらわれた、正ぎのロボットだった! (作者名:石山すみや) 9. クレンゲームをしよう!! うまれてはじめてクレンゲームをしたときにおもしろくてたのしかったからこれにしました。 1つ目のおにんぎょうはひつじとねこ(リボンつき)です。 (作者名:きいちゃん) 10. ストライクゥー!! 大好きなボウリングの気持ちいいストライクシーンを表現しました。 もう少し奥行き感を出したかったのですが...無理でした。 家族みんなで製作し、楽しかったのでまた次回も参加したいです! (作者名:石山ゆきお) 他の作品はこちらをご覧ください。 第2回えどがわBOXART展 作品紹介1~10 第2回えどがわBOXART展 作品紹介11~20 第2回えどがわBOXART展 作品紹介21~30 第2回えどがわBOXART展 作品紹介31~40 第2回えどがわBOXART展 作品紹介41~50 第2回えどがわBOXART展 作品紹介51~60 第2回えどがわBOXART展 作品紹介61~70 第2回えどがわBOXART展 作品紹介71~80 第2回えどがわBOXART展 作品紹介81~90 第2回えどがわBOXART展 作品紹介91~100 第2回えどがわBOXART展 作品紹介101~114...

  • BOXART展
  • 中央ロビー

2022年12月08日

  • BOXART展
  • 中央ロビー

2022年12月08日

ぶんせちゃんのお散歩

レストラン12月おすすめメニュー

12月のおすすめメニューは "鴨せいろ・鴨南蛮" です! 寒さが厳しくなってきましたが今月はスモークの香り豊かな鴨肉とおそばの相性がぴったりな一品をご紹介します。 鴨せいろはつけ麺風に、冷たい麺をあつあつのつけ汁につけてお召し上がりください。 スモークされた鴨肉と三つ葉、まいたけ、長ネギの香りとうまみがつけ汁に広がります。 かけそば風の鴨南蛮のご用意もございます。 どちらもうどんに変更可能ですのでお好みやその日の気分で鴨せいろ・鴨南蛮をお楽しみください。 この時期に旬を迎える鴨肉を是非お召し上がりください。 ~今月の店内をちらり~ 季節やイベントに合わせて、スタッフが手作りでお店の装飾をしています! 今月のお店の装飾の一部がこちら。 12月といえばクリスマスですね!ツリーを中心に、可愛らしいサンタとトナカイの装飾ができあがりました。是非お店で確認してみてくださいね。 ...

  • レストラン

2022年11月30日

  • レストラン

2022年11月30日

ぶんせちゃんのお散歩

11月レストランイベントのお知らせ

レストラン百花百兆では11/27(日)~29(火) の 3日間、 "大穴子天丼" を数量限定で販売致します! どんぶりからはみ出るほど大ぶりな穴子天を2本乗せた豪快な天丼です。 衣はサクサク、身はふわっとした穴子天と、甘辛いタレの相性抜群、 一口食べたらやみつきになること間違いなし! 3日間限定の特別メニューを、この機会に是非ご賞味くださいませ。 皆様のご来店を心よりお待ちしております。 ...

  • レストラン

2022年11月20日

  • レストラン

2022年11月20日

えどがわBOXART展

日比野克彦 ワークショップ2022<Vol.1>ダイジェスト動画

【「第2回 えどがわBOXART展 関連イベント<日比野克彦 ワークショップ2022>  ~自分とはなにかを考える~」Vol.1の様子をダイジェスト動画にしました】 2022年9月17日に開催した「第2回 えどがわBOXART展 関連イベント<日比野克彦 ワークショップ2022>  ~自分とはなにかを考える~」のダイジェスト動画です。 ぜひご覧ください。 ⇒こちらから ☆現在、「えどがわBOXART展」開催中です!(12月18日まで) https://edogawa-bunkacenter.jp/calendar/2022/11/053533.html...

  • えどがわBOXART展
  • ボックスアート
  • 日比野克彦

2022年11月20日

  • えどがわBOXART展
  • ボックスアート
  • 日比野克彦

2022年11月20日

えどがわBOXART展

【イベントレポート】日比野克彦 ワークショップ2022(10/18)

【「第2回 えどがわBOXART展 関連イベント<日比野克彦 ワークショップ2022>  ~自分とはなにかを考える~」 の様子をご紹介いたします】 「えどがわBOXART展」を企画・監修するアーティストの日比野克彦さんを講師に迎え、 <自分とはなにかを考える>をテーマにワークショップを行いました。 「数学に正解はあるけれど、アートにはどうか?」 そんな問いかけから始まった今回のワークショップ。 1枚の紙に指で穴(ゲート)を開け、各々行きたい場所のイメージを想起します。 当たり前のことですが、同じ場所をイメージする人はいません。 自分と他者とは違うな...。なんとなく皆が感じ始めました。続いて、日比野さんから指令が次々と下ります。 1枚の紙を使って、自分の身長プラス手を伸ばした長さにしてみたり、 出来るだけ高く積み上げてみたり。 糊やハサミやセロテープは使用不可。 紙と指だけを使って、次々とオリジナルの作品ができていきます。 それを広い部屋の好きな場所に好きなように並べていくと なんと1時間半のワークショップの間に、ミニ展覧会場が出現!! 講師の日比野さんからは 「アートは人の数だけ答えがある」 「特別な道具や知識がなくてもできる」 「自分の世界とほかの人の世界は違うことを感じてみよう」 など、様々なメッセージが発信されました。 参加者の皆さんからは「普段使わない頭の場所を使いました」「難しかったけど面白かった」など 感想をいただきました。 「えどがわBOXART展」には、 ①ボックスアートを作りながら自分自身を考える ②他者の作品を見ながら他者のいる世界を知る ③展示されたボックスアートを持ち帰り、他者の世界感を感じてみる というコンセプトがあります。 皆さんも、世界には"自分以外の他者がいる"ことを感じてみませんか。 ☆現在、「えどがわBOXART展」開催中です!(12月18日まで) https://edogawa-bunkacenter.jp/calendar/2022/11/053533.html ...

  • えどがわBOXART展
  • ボックスアート
  • 日比野克彦

2022年11月20日

  • えどがわBOXART展
  • ボックスアート
  • 日比野克彦

2022年11月20日

イベントレポート

【イベントレポート】陸上自衛隊 秋のスペシャルコンサート 2022

【10月15日(土)「陸上自衛隊中央音楽隊 秋のスペシャルコンサート 2022」の様子をご紹介いたします】 10月15日(土)大ホールにて「陸上自衛隊中央音楽隊 秋のスペシャルコンサート 2022」が開催されました。 多くのリクエストにお答えし、今年も陸上自衛隊中央音楽隊が江戸川区総合文化センターに登場! トロンボーン三重奏、ドラムパフォーマンス、サックスの独奏など盛りだくさんの内容で、 その迫力・魅力でお客様を虜にしました。 また今回は、陸上自衛隊の歌姫として名を知られる鶫真衣3等陸曹が、全編MCを務め、 独唱ではお客様の心を鷲掴みに! 江戸川区のご出身で、第1回江戸川区新人演奏会に参加されたこともある指揮者の 樋口孝博1等陸佐は、ユーモアあふれる地元トークで、会場を沸かせてくださいました。 「圧倒的な迫力でした!感動しました」 「ボレロのアレンジがとてもよかった」 「制服も音もビシッときまっていてカッコいいです」 「樋口隊長お疲れ様でした。素晴らしいチームワークだと思いました」 など、たくさんのお言葉をいただきました。 ご来場くださいました皆様、ありがとうございました! ...

  • コンサート
  • 大ホール

2022年11月20日

  • コンサート
  • 大ホール

2022年11月20日

イベントレポート

【イベントレポート】石井竜也 スペシャルコンサート

【10月22日(土)「石井竜也 スペシャルコンサート2022 IN EDOGAWA」  の様子をご紹介いたします】 10月22日(土)大ホールにて 「石井竜也 スペシャルコンサート2022 IN EDOGAWA」が開催されました。 石井竜也さんが江戸川区総合文化センターにいらっしゃったのは 2017年9月16日(土)の米米CLUBツアー以来! 当時総合文化センターにお越しくださったお客様も多く、待望のコンサートでした。 「君がいるだけで」「浪漫飛行」などのヒット曲だけではなく なんと今回のコンサートで初披露の曲が3曲も!! ①「I love you more」 (『LOST MESSAGE』より) ②「ささえてくれるよ」(『LOST MESSAGE』)より ③「四季狂騒」(『愛を米て』より) 一夜限りのスペシャルなコンサートは、長年のファンのお客様も この日初めて石井竜也さんの歌声を生で聴いたお客様も 大満足いただけたことと思います! アンケートでは、 「歌詞を大事に歌われている姿に感動いたしました」 「魂が震えました!」 「歌声は言うまでもなく素晴らしく、話題性のあるトークも楽しかった!」 など、たくさんのお言葉をいただきました。 ご来場くださいました皆様、ありがとうございました! ...

  • ピアノ
  • 大ホール

2022年11月09日

  • ピアノ
  • 大ホール

2022年11月09日

イベントレポート

【イベントレポート】舘野 泉 ピアノ・リサイタル

【10月16日(日)「舘野 泉 ピアノ・リサイタル」の様子をご紹介いたします】 10月16日(日)大ホールにて 「舘野 泉 ピアノ・リサイタル」が開催されました。 左手のみで弾いているとは思えない、一音一音が透き通り美しい音色は 時に力強くエネルギッシュに、時に優しく柔らかく、お客様の心を温めたことと思います。 また、舘野さんのお人柄が滲み出るような素敵なトークも、お客様に大変ご好評いただきました。 アンケートでは、 「舘野さんから曲について丁寧に説明していただけて感激しました」 「舘野さんのピアノは今まで聴いたピアノの中で一番です」 「言葉にならないくらい感動しました。舘野さんの音楽を今年も聴くことができ、幸せです」 など、たくさんのお言葉をいただきました。 ご来場くださいました皆様、ありがとうございました! ...

  • ピアノ
  • 大ホール

2022年11月03日

  • ピアノ
  • 大ホール

2022年11月03日