江戸川区総合文化センタートップページへ
2021年03月06日

【イベントレポート】歌舞伎へのいざない

イベントレポート

【2月28日(日)「歌舞伎へのいざない
約束事を知って歌舞伎を数倍楽しもう」の様子をご紹介いたします】

2月28日(日)研修室にて
「歌舞伎へのいざない 約束事を知って歌舞伎を数倍楽しもう」が開催されました。

講座は歌舞伎独特の化粧「隈取」にはじまり、
「六方」や「見得」、「にらみ」などの荒事とよばれる演技・演出方法が生まれた経緯や
それらが生み出す効果などについて解説していただきました。
また、江戸時代と現在の舞台機構の比較や、芝居の面白さを引き出す装置など
基本から奥深い話まで、初心者も歌舞伎を観慣れた方も「歌舞伎を観たい」と思わせる内容でした。

特に「歌舞伎は〝1枚絵〟のような美しさを追求したもの」というお話が印象的でした。

矢内先生の面白く分かりやすい解説に、
実際の写真や貴重な江戸時代の絵、そして動画も用いられ、
ご来場のお客様もじっくりお愉しみいただけたかと思います。

「とても分かりやすく、楽しい時間でした!」
「次回歌舞伎を観る際、違った目で見られそうです」
「講師の先生のお話に引き込まれ、あっという間の90分でした」

などのお言葉をたくさんいただきました。
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!

講座にご来場のお客様よりいただきました、講師への質問に対する回答を以下にご紹介します。
是非ご覧ください!
https://edogawa-bunkacenter.jp/calendar/2021/02/044669_pickup.html

記事一覧へ