江戸川区総合文化センタートップページへ

BOXART展

えどがわBOXART展

えどがわBOXART展 企画・監修
日比野克彦氏のメッセ―ジ

江戸川区総合文化センターでは 2021年11月18日(木)から12月19日(日)まで、公募展覧会 第1回 えどがわBOXART展 ~箱の中に自分を表現してみよう 箱の中にある他者の気持ちを受け入れてみよう~を開催します。 えどがわBOXART展<作品募集>の詳細はこちら 現在、出展作品のエントリーを受け付けていますが どうやって作品制作に取り組めばよいのかわからず悩む方も多いはず。 そのヒントとなる、企画・監修を務める日比野克彦氏からのメッセージ動画を公開します。 「ボックスアートって何?」 「どんな気持ちで作れば良いの?」 「他者の気持ちを受け入れるってどういうこと?」   作品制作のヒントに、ぜひご覧ください。 ...

  • BOXART展
  • youtube

2021年09月18日

  • BOXART展
  • youtube

2021年09月18日

えどがわBOXART展

【イベントレポート】日比野克彦 ワークショップ(8/20)

【「第1回 えどがわ BOXART展 関連イベント<日比野克彦 ワークショップ>  ~自分とはなにかを考える~」 の様子をご紹介いたします】 江戸川区総合文化センターで、今年度から始まる公募展覧会「第1回 えどがわBOXART展」。 企画・監修するアーティスト・日比野克彦さんを講師に迎え、 <自分とはなにかを考える>をテーマに、2回にわたってワークショップを行いました。 1回目(8/20)の様子は・・・ 参加者の前にはホワイトボード。 日比野さんが次々と文字で指令を出していきます。 日比野さんは口頭で詳しく説明しません。 参加者は皆、書かれた文字を見て動きます。 靴をぬいで即席の靴下に履き替えたところ。 そのまま、ホール脇の親水公園に出かけます。 親水公園に落ちている、ナニか...を拾います。 靴を脱いで歩く地面の感触はどうでしょうか? 部屋に戻り、拾ったモノを見ながら、自分の気持ちを投影した言葉を考えます。 絵も描いてみます。 そして、自分の作品を誰かに届けるには? 日比野先生から折り方を教わります。 最後は、参加者それぞれが、別の参加者の作品をもらって帰りました。 なにが起きるかわからないワクワク感と ドキドキ感を感じたワークショップでした。 「えどがわBOXART展」には、 【ボックスアートを作りながら自分自身を考える。他者の作品を見ながら他者のいる世界を知る。 そして、展示されたボックスアートを持ち帰り、他者の世界感を感じてみる】というテーマがあります。 ワークショップでは、展覧会のテーマに沿ったヒントがぎゅっと凝縮されていました。 11月18日から始まる展覧会に向けて、公募作品のエントリーを募集中です。 https://edogawa-bunkacenter.jp/calendar/2021/08/046880.html 皆さんも是非、参加してみませんか。 作品のご応募をお待ちしております!...

  • BOXART展
  • 会議室

2021年09月10日

  • BOXART展
  • 会議室

2021年09月10日

えどがわBOXART展

【イベントレポート】日比野克彦 ワークショップ(9/4)

【「第1回 えどがわ BOXART展 関連イベント<日比野克彦ワークショップ>  ~自分とはなにかを考える~」 の様子をご紹介いたします】 「第1回 えどがわBOXART展」に関連して 企画・監修のアーティスト、日比野克彦さんが講師となり <自分とはなにかを考える>をテーマにワークショップを行いました。 2回目(9/4)の様子は・・・ 今回は、大ホールの舞台を使います。 日比野先生から出された指令を、壇上に呼ばれた参加者がリレー方式で こなしていきます。 1枚の長いロール紙を5mに切る。 穴をあける。 丸める。 ヒモで結ぶ。 バトンに吊る。 タイトルを考えるなど...。 何を指示されるかわからない状況の中で、おっかなびっくりの方もいれば 大胆に手を動かす方もいらっしゃいました。 できあがった形は、どれも全く違うもの。 「同じ指示でも人それぞれ捉え方は違うんです。ものをつくるのに正解はない。わからないことを楽しんでみて」 というメッセージが日比野先生から贈られました。 アンケートでは 「劇場という『ハコ』の中で、今日、偶然に集まった人たちでボックスアートを作るという趣向が面白かった」 「日々の中に自分があることがわかり、よかった」 など、感想をいただきました。 「えどがわBOXART展」には、 【ボックスアートを作りながら自分自身を考える。他者の作品を見ながら他者のいる世界を知る。 そして、展示されたボックスアートを持ち帰り、他者の世界感を感じてみる】というテーマがあります。 ボックスアート作りを通して、誰かに作品を届けたり、 展覧会に来て、他者の世界観を垣間見るという経験をしてみませんか? 11月18日から始まる展覧会に向けて、公募作品のエントリーを募集中です。 https://edogawa-bunkacenter.jp/calendar/2021/08/046880.html 作品のご応募をお待ちしております!...

  • BOXART展
  • 大ホール

2021年09月10日

  • BOXART展
  • 大ホール

2021年09月10日